9.ひとりごとごと

乗り合いバス発祥の地?

060122 昨日は旅仲間とのちょっとした?仲間内イベントがあって広島の横川駅に寄ってきました。ここ横川は、なんでも日本の乗り合いバス発祥の地だそうで。どうも「発祥」自体にも諸説あるそうですが(一般的には京都らしい)、横川にもそれを記念して当時のバスを再現した模型もどきが展示してあったり、広電の横川電停付近には、こんな銘板が地面に埋め込んであったりします。

 ところで、私もちょくちょく広島の市街地に出向くのですが、JRから広電に乗り換える際、西広島や広島よりも、この横川の方が乗り継ぎ距離が短くて便利なんですよね。市街地への直通電車が12分毎なのがちと難点ですが、こういう寒い日は特に乗り継ぎの短さが助かります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インテルマック登場!

 出ましたねぇ、インテルマック。当然Cnet Japanもいち早く報じてて、私も興味深く読ませてもらってますが、速度が4割増じゃなくて4倍ってのはにわかに信じがたいなぁ。Intelもそれなりに力を入れてるのでしょうけど。「Intel入ってる」ロゴがないというのもアップルらしいですし、新ロゴのコピー「さぁ、その先へ」の方がいかにもMacらしさを表しているような気もしてます。
 私はつい最近買い換えたばかりだし、当分買う予定はありません。今のやつをあと2年ぐらいは使うつもり。ただし、同時に発表された「iWeb」はちょっと興味ありです。本当に使い勝手良くブログが組めるのなら、今のニフティの「ココログ」から乗り換えてしまうかも。

060114 ところで、その買い換えたiBook君ですが、先日の香港ツアーにも持っていきました。これがその証拠?写真。場所は九龍地区のホテル HARBOUR PLAZA METROPOLIS でした。ここは全室有線LAN完備。有線LAN使用の追加料金がたしか一晩1,500円ぐらいかかりましたけど、自宅とまったく同じ環境でネットができるのは安心感が大きいです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サンバ始め

0601121 0601122
 この3連休は私にとっての「サンバ始め」。3日のうち2日はサンバ仲間と練習などしていました。
 連休最終日の9日は福山までちょっと遠出。行きは高速バス、帰りは新幹線を使用しました。高速バス「ローズライナー」は井笠鉄道担当便。早朝広島を出る便だったせいか、利用者は4人だけ。渋滞も全くなしで福山駅には約5分早着しました。帰りの新幹線はあえて「こだま」を利用。途中東広島で後続の「のぞみ」に抜かれることはわかっていたのですが、ひさしぶりの新幹線2&2シートは快適でした(^^)。
 ところで、福山では9日が成人式だったようで、市街地のあちこちで式に向かうと思われる若者を見かけました。女性はともかく、野郎でも最近ごく一部は和装するんですね。明らかに着慣れてなさそう(^^;でしたが、まぁ、気に入ったらひとそろえ買ってみたら?とちょっと思ったりして。私はもう成人式の倍近い年齢ですが、なぜか今週末に和装する予定…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いいたします

       あけましておめでとうございます。
       今年もよろしくお願いいたします。

0601011 
 今年も元気で健やかでありますように。

 旅も仕事も音楽も、もっと充実して、楽しめる一年でありますように。

 そして、みなさんにとってもいい一年でありますように。
 
 

 先ほどトップバナーを変更いたしました。期間限定新年バージョン、瀬戸内の日の出です。私もお気に入りの一枚ですが、実はこれは私の地元岩国市内のとある海岸で撮影したものです。昨日京都のとある神社にフライング初詣?に行ってきまして、毎年交換しているお守りを新しくしてきました。

 そして、およそ3時間後に、新たな旅に出発いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

来年のカレンダー

051229 またまた昨年同様ネタで恐縮ですが、今度はカレンダーです。大掃除ついでにすでに来年のものに取り替えました。JAL「世界の美女カレンダー」やJTA「美ら島物語」とかは昨年同様入手。その他、来年度の新ネタ?は以下のふたつです。


◇ブラジルの銀行Banespa日本法人の年間カレンダー
 先日のパーティーで大量?に配布されてました。祝日は日本とブラジル両方に対応。Banespaは旧サンパウロ州立銀行で、現在はスペインの銀行Santander傘下とのこと。ブラジル物ってことで話のネタにもなるのですが、年間カレンダーって1枚欲しいと思ってたんですよ。大きさも手ごろでグッド。

◇富士通「世界の車窓から」カレンダー
 富士通のウェブサイトから購入。かなり前に会社のシステム部から横流れしてきたのをゲットしたことがあるのですが、ちゃんと正規ルート?でも売ってたのね。「旅」的にも「鉄」的にも満足度大(^^)。

 あとは「新シルクロード」のすっごくきれいなカレンダーを入手するつもり。申し込んではいるのだけど、なかなか届かない‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうひとつのクリスマスプレゼント

 先日のクリスマスパーティーからの帰り道、もうひとつ自分にクリスマスプレゼントを買ってきました。それは、ウォーキングシューズ。2年半前に買ったものがそろそろくたびれてきたので、買い換えることにしました。

051227 買ったのは広島の中心街にある「歩人館」というasicsのウォーキングシューズ専門店。今の靴もasicsだったのでここで買うことにしたのですが、専門店らしく、ちゃんと足のサイズとかも測って、お勧めの種類やサイズをピックアップしてくれます。今の靴は24.5cmのEEEだったのですが、計測の結果、最適サイズは24.0cmのEEであることが判明。言われてみればちょっと大きいかな?とは思っていたんですけどね(^^;;;。
 3つほど靴を持ってきてもらって、デザインとか靴底の固さとかをたしかめて、結局買ったのが24.0cmのEEE。ちょっと固めなものを選びましたが、防水とかもしっかりしてるようだし、これでいいかな、と。擦り切れた靴底の交換とかアフターサービスもしっかりしてるようでなにより。クリスマスのおまけでトランプまでくれました。

 今の靴も北は稚内から南は香港まで、私の足元を支えてくれました。今度はこの靴でどこまで遠くに行けるかな?(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り鶴への想い

0512252 ところで、このパーティーでは、出席された方みんなが折り鶴を折りました。今年広島の海田市で痛ましい事件があって、犯人がペルー人だったということもあり、このパーティー自体も中止を検討されたそうですが、こういうときこそ、ラテンアメリカと日本との交流の絆を途絶えさせてはいけない、と開催を決断されました。
 この折り鶴は亡くなった方の冥福を祈って折られたもの。すでに各地から折り鶴が広島に届けられているそうで、私もひとつ折らせていただきました。この折り鶴は私たちサンバ仲間からのメッセージでもあります。

 なお、パーティーは盛会の内に終了いたしました。私たちの演奏も大成功。会場の方々から拍手も笑顔もたくさんいただいて、ええ「サンバ納め」になりました(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからパーティー

0512251 今日は「ラテンアメリカの会」という広島周辺のラテンアメリカの方々の親睦会?主催のクリスマスパーティーにおじゃましてます。
 私もこれからお世話になっているサンバ仲間と共に出演します。去年もここで出演させてもらいました。あれから一年、早いもんですね。昨日はひとりだったけど、今日はガンガン楽しむのだ(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモE4−600

 久しぶり?の鉄ネタです。かなり時期遅れですけど、ご容赦のほどを。
 今日は買い物で無印良品@広島パルコ新館に出かけたのですが、その近くのフリースペースで映画「交渉人 真下正義」のミニ展示会?のようなものをやっていました。私は「踊る」シリーズは全くみたことがないのですが、目玉展示のひとつに見入ってしまいました。

051211 これがこの映画の主役のひとつ「クモE4−600」の実際の撮影に使われたという1/8ミニチュア模型。全長2メートルぐらい。これはどー見ても南海ラピートですねぇ。こいつが犯人の手に渡って東京の地下鉄を縦横無尽に走り回ってしまう、というパニックムービーだそうですが、そんな話ありえねーだろ、という突っ込みはともかく、そういう話を思いつくこと(さらにはそれを映画にしてしまうこと)自体すごいなぁと思います。

 ちなみに、上記解説でも「交渉人は海外では人質事件の時に必ず登場する」という解説文がありますが、私の大好きなフレデリック・フォーサイスが「ネゴシエーター」というそのものずばりの小説を書いています。人質はアメリカ合衆国大統領の息子。なかなか読み応えありですので、スパイ小説とかそのあたりがお好きな方はぜひ(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中東サッカーのコール

 本日またまたバナーを入れ替えました。先日訪ねた尾道の町並みを対岸の向島から撮ったものです。左上は京都駅の大階段に立つクリスマスツリー。ちょっとぶれてますが(^^;季節ものということで。

051210 さて、今日はめずらしくサッカーネタ?をひとつ。
 あらたに衣替えした「トヨタカップ」が今週末から始まりますが、先日、これへの出場権をかけたアジアクラブ選手権の決勝を家事もどきをしながら見ていました。両方とも中東のチームが出てたので、なんとなくですがプレースタイルとかはJリーグと違うなぁとかふと思ったり。
 で、実はそれよりも気になったのは、サポーターのコールでした。この日のホームは「トヨタカップ」にも出場するアルイテハド(サウジアラビア)。あのアラブ独特の節回しでやるのですが、コールも独特。Jリーグなどのようにみんな一斉に声を上げるのではなく、リード役の人が拡声器か何かでがなり声をあげて、それにサポーターが応えるという「コール&レスポンス」方式。まるでサルサのノリてすが、しかもリズムがゆったり目の3連リズム。私はそんなに世界のサッカーを見たわけではないけど、3連リズムを多用するコールは初めてききました。また大太鼓のような打楽器は使ってなくてサポーターの拍手だけでやっているように聞こえました。
 このアルイテハドは、明日開幕戦で登場。これはちょっと見て(というか聞いて)みたいかも。


 ちなみに、先日これを見るまで、私はカズがなんで今頃になってオーストラリアに(しかもド短期バイト?で)行ったのか、全く理解できてませんでした(^^;;;
 FIFA公式ソングになぜかenyaが採用されたり(私もenyaは大好きなのでアルバム"Amarantine"はすでに入手済み(^^)ですが)、福澤元?アナが実況ではなくてゲストで出てきたり、「横浜国際総合競技場(旧名)」というわけのわからん表示がなされたり(まぁ気持ちはわかるが)いろいろ突っ込みどころ満載のようですが、ま、やはりサンパウロFCにはがんばっていただきたい、ということで(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧