« アシカとニモとシロイルカ | トップページ | 花火打ち上げ中(^^) »

salvia's first iMix

050806

 iTunes Music Store、日本でも昨日いよいよ開店しましたね。なんか開店?直後はアクセスするだけで大変だった、という話ですが、私は昨日深夜にアクセスして、比較的スムーズに購入できました。ご覧の通り、私のiTunesのジャケット表示機能も初めて稼働。ちょっと見栄えするかも(^^)
 というわけで、いろいろ見て回ってまずは以下の10曲を購入しました。曲名、アーティスト名、アルバム名の順です。しかし、フュージョン&サンバ好きの人間が選んだとはとても思えないラインアップだ(爆)

1.Star Wars Episode IV: A New Hope (Main Title)
  Stanely Black, London Symphony Orchestra (LSO), John Williams
  Classic Film Themes

2.Come Again
  m-flo
  Come Again

3.When Love And Hate Collide
  Def Leppard
  Best of Def Leppard

4.太陽のKomachi Angel
  B'z
  B'z the Best "Pleasure"

5.Green (Nevermore Instrumental)
  Afro Celts
  Seed

6.Motor Man 中華特急みなとみらい
  Super Bell"z
  Moto(e)r ManでGo!

7.Motownphilly (Original Version)
  Boyz II Men
  Legacy - The Greatest Hits Collection

8.Blue Lagoon
  高中 正義
  Jolly Jive

9.さくらんぼ
  大塚 愛
  さくらんぼ

10.ハナミズキ
  一青 窈
  一青窈: Live Tour 2004 - てとしゃん

 上記は購入順ではなく、一応起承転結っぽく構成しなおして、プレイリストを作ってみました。ちなみにプレイリストをiTMSに登録して公開できる「iMix」という機能があるのです。これもすごい。さすがユーザーの心をつかむのがうまい Appleらしいなぁ、というわけで、おそるおそる登録。あまりの脈絡のなさゆえ、評価はされんでしょうなぁ。やっぱりキモは9.か?(^^;;;

 で、店内をざっと回ってみて思ったことがふたつあります。ひとつは100万曲って言ったって、思ったほど自分に合ったのがないなぁ、ということです。以前こちらのブログで紹介したアーティストでも、iTMSでは全く扱ってないのが結構ありました。まぁ貴様の傾向がわけわからんだけ、と言われればそれまでなんですが(^^;、オールジャンルで100万曲ですから「底が浅い」のもあたりまえかもしれません。
 もうひとつは「基本的にアルバムは買わないだろう」ということ。たしかに普通に買うより安いんですが、半値以下というわけでもないし、やはりアルバムごと気に入ったらライナーノーツとかも読んでみたいし普通にCD買うやろなぁ。だから基本的には「守備範囲外」の曲を買うことになるのでしょうね。

 その一方で、個別に1曲150円とか200円とかで買える新たなチャンネルができた、というのはとても大きいです。例えば前々から聞いたことがあって「ええなぁ」とは思ってたけど、だからといってCD買うほどでもないしなぁ、という曲が手軽に買えるのはやっぱいいです。先日申し上げたカラオケ対応なんてちょうどいいです。
 あとは、これまで全く聞いたことないけど試聴してみてお試しで1曲買うだけなら、もし外しても損害少ないし(^^)、という買い方もできます。全曲試聴可能というネットならでは?のポイントですね。ちなみに今回の10曲のうち、3曲が後者のケースです。思わぬお宝が見つかって幅が広がるもしれないし、格好の暇つぶし?にもなるかも。

|

« アシカとニモとシロイルカ | トップページ | 花火打ち上げ中(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: salvia's first iMix:

« アシカとニモとシロイルカ | トップページ | 花火打ち上げ中(^^) »